当院の沿革

院長挨拶

岡田眼科の診療方針

医院紹介


TOP


ご挨拶

医師と患者さんとの医療体制は、互いの温かい心を大切にすることにより大きな成果をあげることが出来ると信じます。まず、信頼される接遇、医療体制、納得できる治療を提供することが当院の基本と考えます。岡田眼科医院は、その役割を果たして地域に貢献すべく今後も努力を継続する所存です。

院長略歴

・昭和60年広島大学医学部眼科学教室入局
・広島大学病院、広島赤十字・原爆病院
に勤務
・東京女子医大第二病院・国立衛生試験所
 (現 東京家政大学 一戸正勝教授*
 法政大学生物学研究室(石井圭一教授・堀上英紀教授**)で眼感染 症についての研究を行いました。

平成 2年〜現在  日本眼科学会眼科専門医
平成10年〜現在  岡田眼科医院
平成13年〜16年  広島市眼科医会長
平成16年〜現在  広島市学校保健会 理事長
            広島県学校保健会 代議員



copyright(C)2010 okada-eye All Rights Reserved