当院の沿革

院長挨拶

岡田眼科の診療方針

医院紹介


TOP

初代院長 岡田正樹が地域医療の充実をめざし、広島大学医学部眼科学教室講師を辞し、江波の地(旧 江波本町606)に岡田眼科を昭和39616日に開設しました。昭和45年に現在の江波二本松1-15-3に移築し、平成10年より現院長 岡田克樹が診療を開始し、開業以来50年が経過しました。



copyright(C)2010 okada-eye All Rights Reserved